オーストラリアカイツブリ

撮影:2004年1月15日 場所:モンガー湖
オーストラリアカイツブリ
オーストラリアカイツブリは、日本のカイツブリ位の大きさ
です。よく潜って魚を捕っています。
モンガー湖には沢山のオーストラリアカイツブリが浮かんでいます。
戻る

カンムリカイツブリ

撮影:2004年1月4日 場所:モンガー湖
カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリは日本のカンムリカイツブリと同じです。
人間を恐れずモンガー湖では手の届きそうな水面に浮かんでは潜っています。
戻る

シラガカイツブリ

撮影:2004年1月10日 場所:モンガー湖
シラガカイツブリ
シラガカイツブリは羽根がネズミ色でとてもカイツブリには見えません。
モンガー湖ではよく見られます。
戻る

アジアヘビウ

撮影:2004年1月1日 場所:ヘリソン島
アジアへビウ
アジアヘビウはスワンリバーの岸辺などでよく見られます。
黒の中に白の混ざった羽根を乾しているのをよく見ます。
人を恐れず近くに寄っても逃げません。
戻る

ミナミヒメクロウ

撮影:2003年12月24日 場所:クイーンズガーデン
ミナミヒメクロウ

ミナミヒメクロウはおとなしくていつもクイーンズガーデンの
決まった場所にいます。おとなしいウです。
戻る

シロハラコビトウ

撮影:2003年12月16日 場所:コリアー・パーク・ゴルフコース
シロハラコビトウ
シロハラコビトウはコリアー・パーク・ゴルフコースの レークコース・7番ホールの池に、いつもいます。
ショートホールなので池ポチャのボールが当たらないか、ゴルファーの心配の種です。
戻る

マミジロウ

撮影:2004年1月28日 場所:ヒラリー・ボートハーバー
マミジロウ
マミジロウは ヒラリー・ボートハーバーには 沢山います。港の中や外海で 魚を捕っています。
濡れた羽根を干すためロープや堤防で休んでいます。
戻る

オーストラリアペリカン

撮影:2003年12月29日 場所:クイ−ンズ・ガーデン
オーストラリアペリカン
オーストラリアペリカンはクイ−ンズ・ガーデンによく来ます。一羽か二羽で来ます。 小さな池ですが、熱心に魚を捕っています。
人間を恐れることは殆どありません。
戻る

集団で漁をするオーストラリアペリカン

撮影:2004年1月20日 場所:モンガー湖
集団で漁をするオーストラリアペリカン
多くのペリカンが横に並び魚を捕りながら進んで行きます。その後を、ギンカモメが追って行き、浮き上がった魚を追いかけて、捕ります。
戻る

ギンカモメ

撮影:2004年1月1日 場所:クイーンズ・ガーデン
ギンカモメ
ギンカモメはパースでは非常に多くいます。
スワンリバーの岸辺やクイーンズ・ガーデンで、よく見られ
ます。
戻る

オオアジサシ

撮影:2004年1月29日 場所:ノースビーチ
オオアジサシ
オオアジサシは日本のオオアジサシと同じです。
ノースビーチの海岸の砂浜を歩いていて、目の前に
オオアジサシがいるのに 気付き、慌ててシャッターを切りました。
手の届きそうな近くでも逃げません。
人間に遭遇する事が少ない為かも知れません
戻る

ミカズキハシビロガモ

撮影:2004年1月15日 場所:モンガー湖
ミカズキハシビロガモ
ミカズキハシビロガモは目の前方に三ヶ月形の白い線があります。
モンガー湖で、多く見られます。
戻る